toggle
   

禅カウンセリングへの想い

禅カウンセリングへの想い
~禅カウンセリングとは~

「答えはあなたのなかにある」ことをリアルに体験できるワークです。
1998年、石丸賢一師(TFH日本代表、アジアファカルティ)によって、
「人は生まれながらに仏である」ことを基本に、開発されたユニークなカウンセリングで、現在、欧州諸国、アジア諸国、ロシアなど、世界中の方々が学ばれています。

世の中の多く方が、心から話を聞いてもらう機会をもたず、聞いてもらうどころか、
「そんなことで負けちゃだめ」
「プラス思考でなきゃ」
「みんながんばってるのよ」
などのアドバイスによって逆に深く傷ついています。

人は、ただ聴いてくれる、受け入れてくれる存在を潜在的に求めています。
禅カウンセリングは、カウンセラーがアドバイスや意見することなく、

1、リラックスして聞く
2、オーム返し
3、質問をする

この3つだけで、 「答えはあなたの中にある」ことをリアルに体験できるワークです。

「悩み、問題」のなかのあやふやな部分を 禅カウンセリング特有の質問によってスッキリさせていくと、本当の答えが浮かび上がってきます。

禅カウンセリングをマスターすると、自分自身の思考も整理され、快適な人生に好転します。
人間関係もスムーズになります。 無駄に悩む時間がなくなります。 本当に取り組むべきことがわかります。

自分自身の快適な人生のためにも、禅カウンセリングをお役立てください。

一人でも多くの方が、禅カウンセリングをマスターすると、世界はもう少し健康で穏やかになることでしょう。

世界とは、自分の身近な人たちのことです。
目の前の人を大切にする、尊重する。これが禅カウンセリングです。

私は、この禅カウンセリングを次世代に伝えていくことが、使命だと思っています。

生涯続けられる修養、そして周りの人に喜ばれます。
私も禅カウンセリングが身に馴染んだからか、知らない人からよく声をかけられるようになりました。
その時間はとても明るく、笑いにあふれる充実したものです。

ぜひ、禅カウンセリングのおもしろさ、楽しさを味わってください。